Books

  • HOME
  • 「切り方」ひとつでいつもの料理がもっとおいしくなるレシピ
 
 

「切り方」ひとつでいつもの料理がもっとおいしくなるレシピ

 
 

料理は先ず材料を切ることから始めます。でも料理というと、どうしても煮炊きや味付けに気を取られて、「切り方」を意識する人は少ないのではないでしょうか。ところが、素材の味を引き出し、理にかなった調理をするには、実は「切り方」が大きな位置を占めます。昔から、日本料理に「割主烹従」という言葉があるように、材料をきちんと切ることで、煮炊きや盛り付けが上手に出来るのです。この本を通じでぜひ皆さんもそのことを実感してみてください。「切り方」でこんなに違うんだ!という小さな感動から、もっと料理を好きになっていただけたら、これほど嬉しいことはありません。ぜひ料理に合った「切り方」を試してみてください!

出版社:扶桑社
定価:1,300円